筋トレグッズ

【座りながら鍛えられる】おすすめの筋トレグッズ6選!ズボラなあなたへ

【座りながら鍛えられる】おすすめの筋トレグッズ6選!ズボラなあなたへ

「そろそろカラダを鍛えよう。」そんな風に思って、まずは座りながらでも使えるような筋トレグッズを探し始めた。それはカラダ作りへの素晴らしい第一歩。「家事だってあるし、他にもやりたいことはある。」そんなあなたへ、日常的に座りながらカラダを鍛えられる筋トレグッズをご紹介しよう。

座りながら鍛えられる筋トレグッズ6選

とにかく座りながらカラダを鍛えられる筋トレグッズを厳選して集めた。そのグッズの用途や引き締められる筋肉部位も整理しておいたので、目的に合わせて選んでみて欲しい。

↓横にスクロールできます。商品画像クリックで詳細へ。

筋トレグッズ エキスパンダー バランスボール
バランスクッション
エアロバイク トレーニングチューブ ダンベル
用途 バストアップ お腹の引き締め お腹の引き締め 下半身の引き締め 全身の引き締め 上半身の引き締め
対象筋肉 大胸筋 腹横筋、腹斜筋 腹横筋、腹斜筋 大腿四頭筋 工夫次第でどこでも 三角筋、上腕二頭筋など

エキスパンダー

エキスパンダー
用途 バストアップ
対象筋肉 大胸筋

さっそくボディビルダーが使いそうなイカツいグッズ。でもこれは、胸の前で引っ張るだけでバストアップ効果を期待できる優れもの。もちろん座りながら使える。

厳密に言えば様々な角度でつかうと肩や腕も鍛えられる。でも今回は、小難しい事は抜きにしよう。とにかく暇があればこれを引っ張り、大胸筋を鍛えて、バストアップを実現していこう。

バランスボール

バランスボール
用途 お腹の引き締め
対象筋肉 腹横筋、腹斜筋

バランスボールを1つ用意すれば、ただ座りながら映画を見たり読書をしたりすることが体幹筋トレに。テレビの前の椅子はバランスボールで決まりってわけ。

こちらのTrideerの商品には固定チューブが付いていて、例えば「別の筋トレにも使おうかな」と思ったときにも安定させられて安心。これからカラダを引き締め始めたいあなたにはピッタリな商品。

バランスクッション

バランスクッション
用途 お腹の引き締め
対象筋肉 腹横筋、腹斜筋

バランスボールだと少し大きい…と思ったあなたには、バランスクッションがある。これも基本的には座るだけで体幹(お腹)を鍛えられるというお手軽筋トレグッズ。

使い方によってはお腹と同時に太ももやヒップアップにも使えるはず。普段から床に座るスタイルの人は、是非この筋トレグッズを取り入れてみて欲しい。

エアロバイク(のペダルのみ)

エアロバイク(のペダルのみ)
用途 下半身の引き締め、カロリー消費
対象筋肉 大腿四頭筋

座りながらペダルを漕いで太ももを鍛えられる筋トレグッズ。これぞまさに「座りながら筋トレ」のグッズ。ソファでもダイニングチェアでも、足元にこれを置いてつねに漕いでみよう。

ここで紹介しているのはフィットネスメーカー「アルインコ」の商品。マグネット式、8段階ギア、メーター付きと性能は十分。まともなエアロバイクが5万円程度~であることを考えれば、1万円程度で買えるこの商品はとてもコスパが良い。

トレーニングチューブ

トレーニングチューブ
用途 全身引き締め
対象筋肉 工夫次第でどこでも

トレーニングチューブは、高齢者の運動やリハビリ、果てはボディビルダーの筋トレまで、幅広いジャンルの筋トレにつかえる筋トレグッズ。つまりあなたにもピッタリというわけ。

座りながら、例えば胸の前に構えて両手で左右に引っ張れば、胸を鍛えてバストアップを目指せる。両足首に通してググっと広げればヒップアップだって思いのまま。座りながら全身を引き締められるのはチューブくらいでは?素晴らしいグッズと言える。

ダンベル

用途 上半身の引き締め
対象筋肉 上腕二頭筋、三角筋など

ダンベルだって座ってトレーニングできる。この商品は2kg-4kgまで重量を変えられる優れもので、とりあえず座りながらトレーニングしてみたいというあなたにはピッタリ。

例えば座りながら両手にもって上に突き出せば、肩を鍛えて綺麗なデコルテ作りに役立つ。ダンベルをもったまま腕を後ろにピーンと伸ばせば、二の腕の引き締めにだって有効。座って使うなら上半身の引き締めに用途が限定されるけれど、十分便利なはず。

座りながら使える筋トレグッズは業が深い

座りながら筋トレができるなんて、なんと魅惑的な響き。とても業が深い。今回紹介した筋トレグッズは、使い方によっては本格的な筋トレに応用できるものも多く、とても有用。ぜひお気に入りを見つけてみて。